新生銀行カードローンレイクの申込方法

現在のカードローンには、様々な申込方法が準備されています。自分の都合や生活スタイルに応じた方法が選択できますので非常に便利です。利用したいと考えているカードローンの申込方法を確認して、最適かつ無駄の無い方法を選択するようにしましょう。

 

新生銀行カードローンレイクは店頭での申込ができません。

 

新生銀行の窓口に訪問しても申込はできませんので注意しましょう。以下の申込方法を確認して、自分に最適な方法を選択するようにしてください。

 

ホームページからの申込

 

パソコンやスマートフォンのホームページから申込を行います。ホームページ上の「お申込み開始」から申込画面に進んで必要項目を入力していきます。入力ミスの無いように注意して送信すると、すぐに仮審査の結果が表示されます。仮審査では融資の可否と利用可能限度額が表示されますので、納得の上本審査に進みましょう。

 

審査時間は8時10分~21時50分(毎月第3日曜日のみ8時10分~19時)となっています。この時間帯以外に申込んだ場合は仮審査の場合でもすぐには結果が表示されません。翌営業日にメールで通知が行われます。

 

本審査に必要な時間は最短で30分~40分程度です。本審査の結果はホームページ上の「審査状況のご確認」から自分で確認する必要がありますので注意しましょう。申込時の申告内容や提出書類などに不備がなければ、仮審査と本審査の結果が大きく異なることはないようです。

 

無事審査に合格できればホームページ、もしくは自動契約機に訪問して契約を行うことができます。ホームページ上で契約する場合には、必要書類をFAXで送信するか、カメラで撮影した画像をメールに添付して送信します。融資金は指定された金融機関の口座に即時振込を行うことも可能です。

 

自動契約機で契約を行う場合には、必要書類を持参するのを忘れないようにしましょう。契約完了後その場で借入カードが発行され、すぐに借入を行うことが可能です。

 

携帯電話からの申込

携帯電話を利用しての申込は「オンライン審査」「オペレーター審査」の2つが準備されています。「オンライン審査」はホームページ上からの申込方法と同様です。「オペレーター審査」は最低限の必要項目(9項目)だけをホームページで入力し、続きはオペレーターとの電話のやり取りで進めます。

 

いずれも審査時間は8時10分~21時50分(毎月第3日曜日のみ8時10分~19時)となっています。この時間帯であれば仮審査の結果が画面上、もしくはオペレーターからの電話で確認できます。この時間帯以外では翌営業日の確認となりますので注意しましょう。

 

これ以降の流れはホームページ上での申込方法と同様です。

 

自動契約機での申込

最寄りの自動契約機を訪問してタッチパネル操作で申込を行います。オペレーターと直接電話回線で話をすることができますので、相談や質問などは気軽に行いましょう。申込、契約、カード発行をその場で完了させることが可能です。

 

自動契約機の営業時間は以下の通りですが、店舗により異なる場合もありますので、必ず事前に確認しておきましょう。

 

・平日・土曜日→8時45分~24時
・日曜日・祝日→8時45分~22時
・毎月第3日曜日→8時45分~19時

 

申込から最短で50分でカードが発行されます。その場から脇に設置されているATMで借入を利用することも可能です。

 

電話での申込

レイクのフリーダイヤルの電話を行い手続きを進めます。オペレーターの質問に答えていくと、その場で仮審査の結果(融資の可否、利用可能限度額)を伝えてくれます。本審査完了後、契約手続きをホームページ上か自動契約機で行います。

 

フリーダイヤルの受付は24時間可能ですが、審査回答時間は通常9時~21時となっています。それ以外の時間帯の申込では、審査結果はオペレーターから翌営業日以降に電話で伝えられることになります。

 

郵送での申込

フリーダイヤルから入会申込書を取り寄せして、郵送で申込を行います。必要項目を記入して、必要書類同封のうえ発送しましょう。自宅に居ながらじっくり申込を行うことができますが、審査受付は書類が到着次第となります。そのためやや日数を必要としますので注意しましょう。

 

審査に合格すると契約書と借入カードが発送されます。借入カードをATMで利用して借入を行うことができる他、振込でも借入を行うことができるようになります。