新生銀行カードローンレイクであれば女性でも安心!!

日本におけるカードローン利用者の男女比は「7:3」といわれています。

 

カードローンが登場した頃は、カードローン会社は「サラ金」と呼ばれていました。「サラ金」と聞くと何か怖いイメージを持たれるかもしれませんが、利用対象者を「男性のサラリーマン」としていたことから名づけられた名称です。このようにカードローンは本来は「男性」が利用者の中心を占めていました

 

しかし最近では女性の積極的な社会進出も目立っています。女性の代表取締役や幹部も珍しくなくなっています。それに伴い女性でも「カードローンを利用したい」と考える方も多くなっています。

 

ところが逆にカードローンを利用したいと考える一方で、カードローンの利用に抵抗感を覚える女性も多いのではないでしょうか。申込などではどうしても収入などの個人的内容を明らかにする必要があります。金銭に関する相談を男性社員に対して素直に行うことができない女性もたくさんおられます。

 

このようなニーズに応えて、最近のカードローン業界では女性に対するサービスを充実させる先も多くなっています。女性でも安心してカードローンを利用できるサービスは、激しさを増す金融業界でも必要不可欠のものになっています。

 

レディースレイクとは?

新生銀行カードローンレイクにおいても、女性向けのサービスが備えられています。それが「レディースレイク」と呼ばれるサービスです。その特徴は「対応するスタッフがすべて女性である」という点にあります。申込から返済についての相談まで、すべて女性のスタッフが対応してくれます。

 

男性社員に対してお金の相談をしにくい。大丈夫とは分かっていても、男性社員の口調に威圧感を感じてしまう。

 

このような不安を感じる女性利用者も、すべて女性スタッフが対応してくれますので、安心してレイクを利用することができます。レイクを利用する上での悩みや疑問なども、素直に相談して解決することができるでしょう。女性専用フリーダイヤルが設けられていますので、興味のある方は一度確認してみてはどうでしょうか。

 

レディースレイクの注意点

レディースレイクは、対応するスタッフがすべて女性であるという点以外は、通常の貸付と同条件です。女性だからといって優遇されるわけではなく、特典がついているわけでもありません。女性の利用者に対して金利優遇が行われるようなことはありません。

 

当然審査についても通常の審査基準に合格する必要があります。

 

レイクでは主婦やパート・アルバイトの方でも利用可能としています。

 

主婦や女性パート、アルバイトの方でレディースレイクを利用したいと考える方も多いでしょう。ただし通常と同水準の審査に合格しなければ、当然利用することはできません。パートやアルバイトの収入はそれほど多くはないでしょうから、借りることのできる金額もそれほど多くは望めないかもしれません。

 

またレイクでは専業主婦の方は利用できないことになっています。本人に安定した収入が無い専業主婦の方は、たとえ「レディースレイク」であっても利用はできませんので注意しましょう。